「未分類」カテゴリーアーカイブ

(質問)婚活パーティーで彼女を作りたい

婚活パーティーや最近話題の街コンに興味があります。たくさんの女性と一度に会うことができるため、良い出会いに期待できるのではないかと考えていますが、それなりに費用もかかるため(5000円程度)、躊躇している自分もいます。

婚活パーティーや街コンは彼女作りに有効でしょうか?お知恵をいただけたら嬉しいです。

===

婚活パーティーや街コンは、もちろん彼女作りに有効ですが、まず街コンは、1人参加は少ないため、友達と一緒に参加することになると思います。

あなたのことを応援してくれる友達がいれば、相乗効果で女性と会話をしたり、連絡先の交換などもできると思います。一人参加のみなのか、二人参加が可能なのか、この部分が一つのポイントとなります。

もし、自分一人で彼女を作るという場合は、街コンではなく、婚活パーティーが良いと思います。

婚活パーティーは男女ともに一人参加が多いため、自分一人でも勝負できます。しかしながら、一人で参加できるということは、参加者の多くがそこそこスペックが高いことになります。

街コンは大学生から社会人まで様々ですが、婚活パーティーは婚活という言葉があるように大学生ではなく、社会人の参加が主体となります。

ルックス、身長、年収などの面で、それなりに自信がある者が参加することになるため、スペックが高いと言うわけです。

このように聞くと、怖気ずくかもしれませんが、対策することもできます。

(質問)SNSで彼女を作ることはできますか

TwitterやFacebookなどのSNSでは女性との接点を持つことができます。私自身、インターネットには詳しく、様々なSNSを利用しているため、このような接点から彼女を作ってみたいと思っています。

これまでお付き合いしたことは過去に1回だけで、正直、女性と会うと緊張しますし、二人きりで会うとなると何を話していいかわかりません。

それでも、インターネット上では気さくにメールのやり取りをして、相手からも印象が良いと思います。

SNSなどネットで知り合った女性と直接会い、彼女にしていくためのコツを教えてください。

===

TwitterやFacebookなどSNS上では、うまく立ち振る舞えるということなので、オンライン上で相手女性に「この人はすごい人かも」と思せることもできるのではないかと思います。

「この人はすごい人かも」という状況で会うと、自分が先生で相手女性は生徒のような立場になることができます。

あなたは、相手から尊敬され、すごい人かも、と思われた状態で会えるというわけですが、こうなると緊張するのはこちらではなく、相手側なんです。

たとえ自分が緊張することがあったとしても「相手女性も緊張しているはずだ」と思えば、少しは気持ちが楽になるはずです。

そこで提案ですが、得意なSNSをうまく生かし、SNS上で相手女性から「すごいですね」と言われるように心がけてみてはいかがでしょうか?

相手から「会ってみたいです」という言葉を引き出すのです。そうすることで、コミュニケーションを優位な立場で進めることができるようになりますし、物怖じせず、緊張もなく、会話を楽しむこともできるようになります。

 

(質問)彼女を作るために料理教室に通おうと思ってます

25歳の社会人です。

今まで、彼女という彼女ができたことがありませんが、このままではさすがにまずいと思い、彼女を作るための行動を取ろうと思っています。

以前に、何かの教室に通うと女性との接点が増えて彼女を作ることができる、と聞いたことがあります。

幸い、自分は料理が得意です。学生時代の一人暮らしで、特に趣味もなかったため、毎日自炊していました。今は、料理が趣味と言えるほどです。

そこで、女性が多い料理教室に通うことで、自分の得意分野である料理で女性の心をつかむことができるのでは、と考えました。

軽率な感じもしますが、このような考えは有効でしょうか?また、実践する際に、気をつけることなどあれば、教えてください。

===

確かに、男女が時間と空間を共にするコミュニティーに所属することで、出会いが広がり、恋愛に発展する場合もあります。

ご質問に対して、良い話と悪い話、そしてアドバイスをさせていただきます。年齢的に一回り上のため、回答の一部が上から目線のように見えるかもしれませんが、あらかじめご了承ください。

まず、良い話についてですが、料理ができる男性はモテます。学生時代に積み重ねてきた努力は、きっと社会人になって彼女作りやそれ以外のシーンで活躍する時がきます。

悪い話としては、料理が得意な人が料理教室に通うというのは、間違っています。料理が得意でないからこそ、上手くなりたいと思って料理教室に通うのが、そもそもの動機というわけです。

あなたが料理教室に通い、上手いところを女性に見せると、「なんでこの男、料理が得意なのに通ってるんだ?女性目当てか?」と思われる可能性が高いです。その考え方の部分でまず女性から敬遠されるかもしれません。

もっと根本的な悪いところの話をします。

これまでに彼女ができたことがないという点です。言いづらいことですが、ルックス、コミュニケーション、性格などの中に、なんらかの女性を近づけない要素があるのでは、ということが心配です。

もちろん、これらに問題がなく、たまたま女性と接する機会が少なかっただけという可能性もありますが、もし、女性を近づけない要素があるのだとしたら、その部分を改善しなければ、「料理教室で彼女を作ろうとするキモい男」となってしまいかねません。

また、女性慣れしていないのであれば、ある程度女性に慣れてからアプローチする方が無難と言えます。女性慣れと聞くと、チャラチャラと遊ぶイメージを持つかもしれませんが、たとえば出会い系サイトなどで数名の女性と一対一の接点を持ち、少し慣れた頃に本格的な彼女探しに踏み込むとよいのではないかと思います。

出会い系サイトを活用した大学生・社会人の彼女の作り方のページも参考になるかと思います。

料理教室で、料理が得意なことより、あなたの男としての立ち振る舞いが問われると思います。

たとえば、料理が下手でも、明るさや向上心、素直さ、社交性があれば、周囲から慕われるでしょう。料理が上手いだけだと、女性も自分自身も居心地が悪くなるに違いありません。

そういった部分を意識した上で、料理教室を活用するのは良いと思います。具体的には、初めのうちは彼女欲しいアピールをするのではなく、気に入った女性へのアプローチも一切止め、教室の全員と平等に接し、常に笑顔で気さくで愛嬌のある振る舞いをします。

料理が上手い自分をアピールするのではなく、初めのうちは「料理を知らない自分」として振る舞います。つまり、下手を偽るわけです。

その後、周囲があなたのことを「良い人かも」と認めてから、ここに通いだして料理が上達した、ということにすると、周囲はあなたのことを「努力家」と認めてくれるでしょう。

飲み込みが早く、家でもコツコツ練習しているのかな、と良い印象を与えることができるかもしれません。

このように、誠実なことや、向上心や努力できる姿勢を見てもらうことで、女性と近づくことは十分可能ではないかと思います。

参考にしていただけたら幸いです。

 

(質問)告白するタイミングを教えてください

社会人24歳の男です。

SNS(ツイッター)で知り合った女の子がいます。

同じゲームについてのつぶやきをするもの同士として知り合い、オフ会のようなかたちで会い、その後に二人きりで4回ほど食事をしたり、映画を観たりとデートのようなことをしました。

その子のことを気に入っているのですが、告白に踏み切れません。もし振られたら、、という不安が大きいのだと思います。

何かアドバイスをお願いします。

===

二人きりで4回も会っているということは、相手もあなたのことに好意を持っている可能性が高いです。

おそらくデートへのお誘いは全てあなたの方からだと思いますが、あなたの誘いに4回も相手の女性が応じているということを考えてみてください。

あなたのことに興味がなければ、デートに応じることはないためです。

彼女を作りたいと考える男性の多くが、デートを繰り返した後に躊躇してその先に進もうとしません。告白して振られることの恐怖や今までの心地よい関係が崩れてしまう恐怖が強く、前に進めないというわけです。

もし本当にその女性を彼女にしたいのなら、思い切って告白すべきです。

(質問)社内恋愛の片思いについて

社内恋愛、片思いについて。

最近、同じ職場内で、好きな人が出来ました。

実は、社内恋愛はリスクがありすぎて、片思いでも絶対したくないと私は思っていたのですが…

そんなことを忘れてしまうくらい、ある男性が気になって気になって仕方ないのです…。

その方とは、知り合って3年経ちますが、メールはたまにしますが、食事などは、大勢で行くくらいしか行ったことがありません。

その帰りに2人きりになったら、車の中で家族の話とか仕事の話をするくらいです。

その相手は一つ年上の先輩で、周りから老若男女問わずに好かれる人なので、「私なんて…」と思ってしまう自分も居ます。

好きな人の前では失敗したり、怠けたりしたくないので、自分の仕事に精一杯力注ぐことしか出来てないです。

でも、お付き合い出来たら、本当に幸せだろうな、と感じます。

そこで質問です。

社内恋愛で片思いしている皆様は、どのようにして、頑張っていらっしゃいますか?やはり長期戦覚悟なのでしょうか?

社内恋愛初心者の私に、よかったら、アドバイスやお話をお聞かせ下さい。よろしくお願いいたします。

=====

どうしても諦めきれないのなら、玉砕覚悟でアプローチするしかないと思いますが、上手くいく確率は低いと思います。

相手はあなたから好かれていることに気づいています。いくら男性が女性に比べて鈍感と言えど、好意を抱かれていることくらいは、さすがに分かるものです。

そして、相手の男性があなたのことに気があるのなら、とっくに結ばれているはずです。なぜなら、男性からの「気になるアピール」にあなたも気づくことができ、なんらかの進展があるはずだからです。

飲みなどの帰りに2人きりで車に乗るようなことがあるということなので(運転大丈夫かというのは置いておいて)、「もうとっくに気付いてると思いますけど・・、という流れで思い切って告白するとよいのではないでしょうか?」

誰からも慕われるような優しい先輩なら、告白されたことを他人に漏らすようなこともしないでしょうし、あなたがそれで未練を残さずに諦めることができれば、男は好きと言われて気分を悪く思ったりもしませんし、職場で居心地が悪くなるようなことも内はずです。

参考にしていただけたら幸いです。

 

オフラインの一般的な出会いについて

オフラインで彼女を作る際の代表が、共通のコミュニティーに所属する者同士でお付き合いをする流れになることでしょう。

同じクラスの女の子のことを好きになり、告白する。同じ部活やサークルの者同士が付き合う、同じバイトや同じ職場といった仕事のシーンでも見られ、よくある構図と言えます。

同じコミュニティー同士の恋愛はメリットもデメリットも多いと言えます。いくつか例をあげて紹介したいと思います。

 

はじめに

このサイトは、彼女を作りたい人にむけた内容となっています。

従来は、同じ学校、同じ職場、同じ町に住む、といった共通のコミュニティーで異性と知り合うという出会いの機会が主流でしたが、近年は出会い方が多様化し、様々な方法で異性と知り合うことができます。

彼女を作りたいと考える方のために、これらについて考えていきたいと思います。

まず、オフラインとオンラインという考え方があります。

オフラインとは、インターネットにつながっていないこと、オンラインはインターネット上の、という意味です。

オフ会という言葉がありますが、この言葉はオンライン(インターネット上)で知り合ったものが、オフラインで交流、活動することを指すため、オフ会をイメージすると分かりやすいのではないかと思います。

要するに、従来はオフラインの出会いが主流だったものが、最近はオンラインによる出会いも非常に増え、むしろオンラインの方が出会いの機会は多いのではないかと思います。

まず、オンラインとオフラインの2つに大別できるということを念頭に置き、どのような出会いがあるか、またアプローチの方法について解説していきたいと思います。

気軽に楽しんでご覧いただけたら幸いです。